Clan Of Pride 丨 Clash of Clan 丨 クラクラ

このサイトはClash of Clans (クラッシュ・オブ・クラン、クラクラ)のクラン「Clan of Pride」の公式クランページです。

*

ファーミングクランと対戦する際のルールについて

   

こんばんは。Clan of prideのリーダーとまとです。今回、ファーミングクランとの対戦ルールを決定しましたのでお知らせいたします。まず結論から発表しますと、対ファーミングクランのルールについては下記となります。

  • ファーミングクランの要望には応じない(1番2番の外出しは拒否)
  • 1戦目は同番相手に全力で戦い、2戦目は自由な村を攻めてOK。
  • もちろん対戦用の防衛援軍は通常通り入れる。
  • ファーミングクランが対戦相手に決まった時点でルール適応。

ファーミングクランって何?と思われる方もいらっしゃるかと思いますので、まずはファーミングクランの説明から、どんな理由でルールが決まったのかをご説明いたします(長いです)。

ファーミングクランとは

ファーミングとは資源狩りを指します。ファーミングクランとは資源を重視しているクランです。通常の対戦では勝負に勝つか負けるかが重要になってきますが、ファーミングクランにとっての対戦は、勝負に勝つ負けるは関係なく、いかに報酬を獲得するかというのが重要なポイントになります。

したがって、ファーミングクランの対戦は、

  • ファーミングクランの対戦村の配置は外出しが基本
  • 勝負にこだわりはなく勝ちは譲ってくれる
  • 1番と2番の資源とタウンホールを外出しを希望される

という感じになります。「対戦の勝ちを譲ってタウンホールや資源を外出しにしているファーミングクランのメリットって何?」と疑問になる方も多いと思います。

ファーミングクランの目的は資源集め。なので1番と2番の外出しのタウンホールを低コストユニットで倒せればいいのです。クラン対戦で負けた場合でも、星さえ獲得していれば対戦報酬の4分の1をもらうことができ、ファーミングクランからしても「勝負には負けたけど資源はもらった!」という状態になります。

資源重視なので対戦に積極的ではないファーミングクランは真っ向勝負が苦手な可能性が高いです。ファーミングクランの要望に従わず、1番2番の村を外出しにしなくても、勝負に勝つ可能性は十分にあります。

対ファーミングクランのルールを決めた理由

うちのクランはもちろんファーミングクランではなく、「対戦は皆で楽しく全力で戦う!」というクランです。ファーミングクランではない通常クランとの対戦では、全力で戦って勝ったり負けたりと楽しい戦いをすることができます。

しかし、ファーミングクランと当たった際に、「ファーミングクランに従って1番2番の資源とタウンホールを外出しするのか」それとも「ファーミングクランの要望を無視してガチ戦を希望するのか」という意見に別れました。

コレはせっかく機会だと思い、今後のファーミングクランの戦い方について話し合いを行いました。人それぞれ考え方が違うのは当たり前なので、どちらが正解ということはもちろんないと思います。話し合いには色々な意見が出てきました。きっとたくさんたくさん考えてくださったんだろうなという、双方の気持ちをよく考えた斬新な意見も出てきました。素敵なクラメンが集まったCOPは本当に良いクランだな〜と改めて感動いたしました。そしてリーダーもブレずにもっと頑張ろうと思いました。

対ファーミングクランのルール

前置きが長くなりましたが、ルールと理由についてご紹介します。

  • ファーミングクランの要望には応じない(1番2番の外出しは拒否)
  • 1戦目は同番相手に全力で戦い、2戦目は自由な村を攻めてOK。
  • もちろん対戦用の防衛援軍は通常通り入れる。
  • ファーミングクランが対戦相手に決まった時点でルール適応。

もともとうちのクランは、「報酬狙いは禁止!」「対戦は全力で楽しく!」というのがモットーです。ファーミングクランの要望に答えると、「報酬狙いは禁止」「対戦は全力で楽しく」というマインドを否定することになり、ウチのクランっぽくないなぁということで、ファーミングクランの要望は無視することになりました。

相手がファーミングクランだろうが全力で戦って楽しく遊ぶぞー!という感じです。

ファーミングクランの要望に従わず、1番2番のタウンホールを外出しにしなくても、ファーミングクランの外出しが全て直るとは限りません。中途半端に外出しが残ってしまうと、攻める村が平等でなくなる可能性が高いため、1戦目は同番の村から全力で戦う。2戦目は自由に好きな村を攻めてくださいという感じになりました。

ファーミングクランと当たったんだから、放置村と同じ気持ちで戦っても良いのではないかという意見も出て、確かにそうだな…と思ったりもしましたが、やはり理念はしっかりと守っていきたいなということでこのような結論となりました。

まとめ

そんな感じで、対ファーミングクランルールが決定いたしました。夜中に目をこすりながら書いているので、変なところやちょっと熱くなっているところもあるかもしれません。修正や加筆ありましたらチャットでご連絡お願いしますm(_ _)m

皆が冷静にクラメンを思いやりながら話し合えたので、とてもスムーズに話が進みました。さっきも書いたけど素晴らしいクラメンに囲まれて、COPは幸せなクランだなと思いました。迷ったことや意見が割れることがあれば、クランルールを基軸によりよい解決法を見つけ出していきたいと思います。皆様、ご協力ありがとうございました。

ダクエリタンク

TwitterやYouTubeやってます

記事が気に入ったらフォローお願いします!

YouTubeのチャンネル登録もよろしくお願いします!

 - ルール ,