Clan Of Pride 丨 Clash of Clan 丨 クラクラ

このサイトはClash of Clans (クラッシュ・オブ・クラン、クラクラ)のクラン「Clan of Pride」の公式クランページです。

*

更新【議事録】クランの課題と解決案をあれこれをまとめてみました

      2016/05/31

こんにちは。COPリーダーのトマトです。
最近気になっていた役職のこととか、対戦のステータスのこととか色々話が出てきて、アイディアだしをしていたので、こちらにまとめてみます。まだ確定ではないので議事録として見ていただければと思います。

現在気になっている問題

  1. クランが満員で既存メンバーが戻ってこれない
  2. サブクランは休憩クランで静かで援軍が埋まらない
  3. サブリーダーで機能している人としていない人がいる
  4. 不参加フラグの方の対戦の参加について
  5. 対戦用の防衛援軍のメールの負担

上記の問題の解決案は下記になります。順番に書きます。

クランが満員で既存メンバーが戻ってこれない

「クランが満員で戻れない」「修業に行きたいが出て行ったら戻ってこれなさそうで出ていけない」という意見をいただきました。満員の時はサブクランで待機してもらうようにしていますが、「サブクランは休憩クランのため静かだし援軍が埋まらないのであまり行きくない」という意見がでました。

しかしメインクランが満員で人が溢れているなら、新しくクランを作るかサブクランに移動するしか方法はありません。新しくクランを作るのはリスクが高いので、サブクランを活性化させるためのサブクラン活性化委員会を作ってはどうかという話になりました(下記参照)

そしてサブクランにも人が集まるようになれば、メインクランでは45名体制ぐらいでメンバーに余裕をもたせた状態で運用していこうという話になりました。休憩から戻ってきたくても戻れないのは問題だからです。

サブクランは休憩クランで静かで援軍が埋まらない

以前からサブクランが静かであまり人が入りたがらない感じが気になっていたので、この機会にサブクラン活性化委員会を立ち上げようという話になっています。

援軍が埋まらない問題を解決するために、メインクランにいる私のアカウント「とまと」とサブクランのサブ垢「ミニトマト」を交代させようと思っています。メインアカウントのトマトを入れることで高レベルユニットも埋められるようになります。しかし私一人では援軍を埋めきれない可能性が高いので、シンディさんとぱうたさんのアカウントもサブ垢と交代でメインアカウントに入れてもらうことになりました。あとkouさんもサブクランに移動してくれる予定です。きちんと返事をいただいてないですが、おばんちょさんもサブクランのサブ垢と交換して貰う予定です。(2016/5/31訂正)しばらくはサブ垢のいるメンバーがサブクランで援軍を入れたり、盛り上げたりしようと思います。

理想の姿は「メインクランもサブクランもどっちも楽しいね」という感じにできたらいいなと思っています。

【2016/5/31 追記】

たくさんの方がサブクランに移動してくれるとのお返事をしてくれました。ご協力いただき本当にありがとうございます。しかしメインクランの運営が一番大切だと考えております。現在メールの担当などを持っている主要メンバーの方は、なるべくメインクランにいてもらったほうがいいかなと思っています。

したがって、「現在メール担当がない方」もしくは「サブ垢を持っているためメール担当を引き続きできる方」にサブクランに移動してもらえればと思います。サブクランに移動することでお仕事が増えるかと思いますので、ご無理のない形で来ていただけると幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

サブリーダーで機能している人としていない人がいる

サブクラン活性化委員会でサブリーダーがサブクランに行ってしまったらメールの引き継ぎが必要という話になりました。その話の流れからサブリーダーで機能している人としていない人がいるねという話になり、そもそも援軍数でサブリーダーを決めるのはどうかという話にもなりました。

私個人的には、特定の人に負担をかけすぎるのは避けたいとずっと考えていました。負担をかけすぎてしまうと「正当に評価されていない」「私ばっかり頑張っている」「あの人はやっていない」という感情になってしまう可能性があります。そうなるとクランにいることがストレスになってしまいます。クラクラでわかりやすい形の評価は役職です。なので実際に動いてくれる方だけをサブリーダーにしてはどうかという話になりました。

サブリーダーの決め方については色々案が出ましたが、そもそもサブリーダーに任命されてサブリーダーになった人は、本当にサブリーダーになりたかったのだろうか。ただたんに援軍を送りたかっただけなのではないかという疑問もわきました。サブリーダーは仕事が多いので、事前に承諾した人のみがなったらどうかという話になりました。

サブリーダーではなく長老もです。例えばリーグ切替時の表彰式の時に「援軍数が2000を超えたので長老になれます。長老は新しい方をクランルールに従って許可拒否する必要がありますが、あなたは長老になりますか?」という感じで一度質問して承諾してくれた方のみ長老になるのはどうでしょう。

こうすることで、「長老にされた」ではなく「自ら長老になった」という意識で長老をやってくれるのではないかと考えています。そして長老の仕事も任命時にしっかりと頭にいれることができるので一石二鳥です。

そしてサブリーダーに関しては、現時点でのサブリーダーは、同じように「サブリーダーは定期的にメールを送る仕事、クラン対戦を開戦する仕事、リーダーをサポートする仕事がありますが、あなたは引き続きサブリーダーをやってくれますか?」という感じで質問をして承諾してくれた方を引き続きサブリーダーへ。しなかった方は長老へ降格してはどうかなと考えています。もちろん承諾後、仕事はしっかりと割り振らせてもらう感じです。

そして、今後のサブリーダーへの昇格は援軍数のみの指標ではなく、「1リーグの援軍数3000以上+サブリーダー以上の推薦+本人の承諾」この3点を満たした時にようやくサブリーダーになってはどうかという話になりました。

でも推薦がなくて「援軍数3000以上+本人の承諾」だけでもいいかなと書きながら思いました。なるべく主観がないほうがいいですしね。

【2016/5/31 追記】

サブリーダーについては、本人の承諾が会った方をサブリーダーにしたいと思います。現時点でそのままサブリーダーになってもいいよという方は、ご連絡いただけると幸いです。もし現時点でサブリーダーの仕事をするのが大変だという方は、長老へ役職を変更することも可能ですのでご連絡いただければと思います。

最終的な決定方法ですが、1リーグで援軍数3000以上でサブリーダーになれる権利が得られ、責任のある仕事を受けるか受けないか、サブリーダーになるかならないかを自身で判断してもらい、確定する形になります。

サブリーダーになると決意される場合は、その日から何らかの仕事を割り振りしたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

不参加フラグの方の対戦の参加について

現在クランメンバーは満員ですが50人対戦にするために不参加フラグの方を強制参加にしています。不参加フラグなのに強制参加なのはどうなっているのかという意見をもらいました。

不参加フラグについては、満員問題(常時45名にする)とサブクラン問題(サブクランの活性化)の問題を解決したら自然と不参加フラグも解決するのではないかと考えています。

対戦用の防衛援軍のメールの負担

現在、対戦用の防衛援軍を担当制にしています。クラン対戦が始まる6時間前までに自分の担当村が埋まっていない場合、メールでその人の名前を呼ぶようにしています。そして2回連続、もしくは1リーグで3回名前を呼ばれた人はサブクランに移動してもらっています。

しかし6時間前にメールを送らないといけないということもあり(もちろん多少遅れても問題ない)、メールを送っている方の負担がすごいです。可能であれば負担を減らしたいと思っています。

皆で手分けしてメールを送るという方法もありますが、そもそも6時間前にメールを送らない方法を考えるのが一番よいのではないかと思っています。しかしアイディアが思い浮かばず煮詰まっています。

各自がしっかりと防衛援軍を入れてくれる方法を絶賛募集中です。何かいいアイディアがあったら教えて下さい(^^)

まとめ

という感じでモヤモヤとしていた課題と解決案をまとめてみました。この記事を見てご意見をいただければと思います。クランの満員問題とサブクランも過疎化問題、そしてサブリーダーなどの役職問題と割りと大きな問題がたくさんなので、ひとつひとつ丁寧にわかりやすく解決できればいいなと思っています。

他にももっとこうしたらいいのではという案がありましたら、ぜひチャットでご連絡ください。チャットでは言い難いという方は、メールのお問い合わせフォームから連絡いただけると直接リーダーに連絡できます。問い合わせフォームから連絡が来た場合は、名前は公開せずにチャットで共有しますね。

ではそんな感じで皆でクランを盛り上げていきましょう(*´艸`*)

TwitterやYouTubeやってます

記事が気に入ったらフォローお願いします!

YouTubeのチャンネル登録もよろしくお願いします!

 - ルール